リオとレイアと日常

リオ(スコティッシュフォールド・♂)&レイア(ノルウェージャンフォレストキャット・♀)とアッシュ(ソマリ・♂)との生活を綴っております☆彡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ブログ更新の励みになりますので
良かったらポチッと応援してください
blogram投票ボタン
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1ヶ月検診

昨日、一ヶ月検診に行ってきました。
私の身体も順調に回復しており、普段どおりの生活に戻れました。

ベビーはといえば・・・
私もビックリするくらい母乳だけでは足りない食欲を見せてくれていたので
ある程度は予想してましたが・・・
5.3kになってました
他にも病院へ来てたベビーちゃん達は1.4k増えてました~ とか話してるのに
うちの子は1.8k強増(笑
まぁ・・・大きく生まれてきてくれたし
男の子だからこの調子で背の高い子に育ってくれたらと思います!

ベビーちゃんの名前が決まりました!
「ゆきと」です。
ゆっきー

わが家では「ゆっきー」とみんなから呼ばれております
ゆっきーは、夜泣きをほとんどしない親孝行?な子なんです。
たいてい夜間は5時間くらい続けて寝てくれるので
深夜に眠気と闘いながらの授乳は片手の指で数えれるくらいしかしてないんですよ
おかげで、夜しっかり睡眠をとれたし
夏休み中ということもあって、娘が日中はよくお世話や家事を手伝ってくれたので
本当に助かりました

そして・・・
出産前から気になってたわが家のにゃんずの反応はといえば!
レイア&ゆっきー
レイアちゃんはゆっきーが気になって仕方がありません(笑
泣いてたり、静かな時間があまりにも長いと
こうして様子を伺ってます
おなじ誕生日のあっちゅんはといえば
いつもは怖いものしらずなのに、めっちゃゆっきーに対しては慎重派で
そろそろと近づいたと思えば・・・
足がピクリとでも動くとダッシュで飛びのいてました
それもさすがに1ヶ月も経てば慣れてきたのか
この頃では毎朝一番に匂いチェックにきてます
うまくふたりとも受け入れてくれたようなので 一安心です。


ブログ更新の励みになりますので
良かったらポチッと応援してください
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

ご報告

先日 2012年7月22日 午後6時08分
無事、元気な男の子を出産致しました。

体重3.566g
身長51.0cm
わりと大きめbabyちゃんでした!


前日の朝から微弱陣痛が続きなかなか進まなかったのですが
22日の15時くらいからどんどん痛みが進み
4時過ぎに病院へ到着し
そのまま分娩室へ入り
18時過ぎには出産とかなり早かったです。
17年のブランクがあっても、やはり経産婦なんだなぁと思いました。

主人と息子ちゃんが立ち会いをしてくれて
二人が新しい命の誕生を見て何を感じたのかはわからないけど・・・
一人で大きくなったかのような成長ぶりをしている息子には
苦労して自分も産まれてきたことを分かってもらえたら嬉しいかな

そして22日は、我が家のあっちゅんの1歳の誕生日でもあったんですっ!!
なんか不思議な運命を感じるかなぁ


また自分の体調が落ち着いたら
ゆっくりブログも更新していきます。
まずはご報告まで






ブログ更新の励みになりますので
良かったらポチッと応援してください
blogram投票ボタン

羊水検査の結果

レイア
この頃、甘え上手に変貌したレイア様でございます。
今までは側に寄り添って寝る という姿は多々見られたり
夜間の睡眠時にはゴロゴロと擦り寄ってきて一緒に布団の中で寝たりはあったのですが
いつでも遠慮なくちゃっかり甘えられるアッシュに影響されたのか…
遠目にうらやましげに見ていたレイアちゃんだったのが
隙を見つけては膝に上がってごつんごつん頭突きして甘えてみたり
時によっては、そのままお昼寝をするような愛らしい姿が

アッシュ
虚勢手術をすれば少しは落ち着くかと思われたあっちゅん。
まったく以前と変わらず元気いっぱいやんちゃ坊主のままでございます。
ここ最近温かい日があると3階の寝室で陽だまりを見つけては
お昼寝してる姿をよく見ます。
本当に自由奔放で面白い性格な子ですよ


  


昨日、以前受けてた羊水検査の結果が出たので聞きに行ってきました。
御堂筋が見下ろせるビルにある病院です。

相変わらず週末に休日出勤が続いている主人も代休をとってくれて
付き合ってくれたんですが…
そこの病院は分娩予定の病院とは違って、レディースクリニックなので
男性の入室が全面禁止なので、主人と一緒に行きたくてもダメで
ドキドキめっちゃ不安な思いも抱えながら予約時間に行くとすぐに呼ばれ
検査結果が書かれた紙を見ながら
「染色体に異常はありませんでしたよ。
ダウン症の可能性は100%ありません。」
と開口一番先生から言われ、めっちゃホッとしました。
少しだけ結果について説明が続きましたが
ものの10分程で病院を後にしました。

全ての障害についてが染色体で分かるものではないので
絶対的安心感を得られたわけではありませんが
ひとつの大きな安堵感は感じております。
あとは、出産の日まで穏やかに過ごして
安産で健康な子に生まれてきてくれることを願うばかりです。

そして・・・
染色体を調べるということは
間違いの無い性別も判明するわけです。
検査結果が書かれた用紙に記載されているのですが
一応、病院の方針なのかその部分だけ修正テープで隠してあります(笑
ですが、その用紙は渡してくれるんですよ
「妊娠22週に入ったらこの部分を指で削れば見ることできるから、それまで待って見てくださいね」
と一応先生からは言われますが
目の前にあるものを我慢できようはずもございません!
喫茶店で待ってた主人と光にかざしさっそく覗き見
そこには・・・
「XY」の記号と「male」の文字がありました!
ということは、今お腹に宿っている命は男の子で確定です。

そういえば・・・
以前岡山の両親にお願いしてお参りして頂いて来て貰った安産のお札
竹の串に挟んであって、節の数で男か女か占えるって
以前のブログに書きましたが、竹の節の数は一つで的中致しました!
息子、娘の時に続き見事でございます!!


    

 

主人と結婚して5年。
高齢出産には変わりはなかったのですが
少しでも若いうちにと基礎体温を計って自分達なりの努力を続けていました。
芸能人のように金銭的余裕があれば
体外受精等いろんな方法をお願いできるんだろうけど
ごくごく一般の人には子供が欲しくてもそこまで出来ないのが実情ですよね。

主人の両親も孫が出来るのをすごく楽しみにもしてましたし
期待に応えたいという思いもありました。
いくら二人の子供を産んだ実績があったにしても
年も年だし、私に原因があるんじゃないかと悩んだ日々もありました。
主人の遺伝子を残してあげたいのになかなか妊娠もできず
私じゃなく 他のもっと若い健康な人と結婚してたら
こんなこともなかったんじゃないのかなぁとか・・・ね

子供はもう出来なくてもいいや
って主人が言ってくれた時は、ほっとした気持ちもありましたが
申し訳ないなぁって思いもやっぱりあったので
今回思いがけず妊娠が分かった時は驚きももちろんしたけど
めっちゃ嬉しかったです。
と同時に生まれた思いが健康な子でありますように ですね
もうチャンスも無いに等しいですから
せっかく授かった主人の遺伝子を継いでくれるこの子に
とにかく元気で五体満足で生まれてきて欲しいと心から願っています。


    







ブログ更新の励みになりますので
良かったらポチッと応援してください
blogram投票ボタン

安定期へ

レイア&アッシュ
この冬に数回訪れた寒波、かなり寒かったですね
よほどの用事がない日でないと家に引きこもり中な私はその間体調を大きく崩すことなく
元気に自宅警備しておりましたが。。。

先週、この頃週末出勤が続いている主人が平日に代休がとれたので
法務局に用事があったりで一緒に出かけたのですが
そこでかなぁ?仲良く風邪をもらってしまいました
高い熱は出ることがなかったのだけど、なんせ薬が飲めないので
近所の内科で頂いたうがい薬&トローチ、咽には濡らした手ぬぐいを巻いて
ひたすら睡眠・・・おかげでなんとか乗り越えることができました。
かかりつけの産科へ行けば妊婦さん用の風邪薬を処方はしていただけるみたいですけどね
電車乗って3駅行くのがつらくて(汗
主人も市販の風邪薬を飲みながら出勤だったので時間はかかりましたが
なんとか元気をとりもどしてきた模様です。

レイア&アッシュも体調を崩すことなく元気に遊んでおります。
寒さが厳しくなった1月下旬からどんどん首周りの毛がフサフサともりあがる感じに
見た目も一段と綺麗にさわり心地もふわふわとめっちゃ気持ちよくなりました



さて、昨日の検診でなんとか安定期と言われる5ヶ月目に突入いたしました。
私が通っている病院では、超音波検診を5ヶ月と7ヶ月の時に家族も一緒に見ることができます。
今週も代休をなんとかとることが出来たので主人も一緒に来てくれました!
個室で超音波検査が始まって、画面に映し出された胎児は・・・
起きていてくれたようでウゴウゴと動いてましたぁ
形もずいぶんと人間らしくなっていて横顔などはちゃんと目鼻口の凹凸がわかります。
そうこうしてるとあくびをしてるのが見えたり
いつもは、病院でもらったエコー写真だけを見ていた主人も
実際に心臓がペコペコ動いてたり、そうしてあくびをしているのを見ることができて
今までよりもお腹の中に赤ちゃんが居るんだぁと実感が少し増したそうです。

そして・・・
先月のブログにも書いた「羊水検査」ですが
受けることにしました。
私も、主人も障害を抱えた兄弟の居る家庭で育ったこともあり
100%ではないにしても、本人が辛い思いをすることがあるのも知っています。
そして家族も並大抵の苦労を抱えて生活しているわけではないことも。

昨日、検査前検診は受けてきたので
来週には羊水検査を実際にして頂くことになりました。
結果が出るまでにそこから2週間かかるそうなので
ちょっと不安と心配を抱えて過ごす日々を送ることになりますが
今はどうか無事であることを願いたいです。


ブログ更新の励みになりますので
良かったらポチッと応援してください
blogram投票ボタン

すっかりご無沙汰です(汗

2012年になって1月もすでに下旬・・・
すっかりパソコン自体から足が遠のいておりますが
念のため!
明けましておめでとうございます!!

つわりもこの頃ではピークは超えたのか少し落ち着いてきたかなぁ?
という感じですが、でも思うようには食は進みません
先日、妊娠4ヶ月目に無事突入し検診を受けてまいりました。
頭からお尻までの大きさが6センチに成長しており、今回は心音も聞かせて頂けました。
今回も、あぁちゃんと生きてて成長してくれてるという大きな安堵感をうけ
また次回の検診が楽しみになりました。

さて、私はご察しの通り高齢出産になるわけですが
病院より「羊水検査」をすすめられるわけです。
これで何がわかるかというと、胎児の染色体異常 です。
私の年齢になると、100人に一人という確立に跳ね上がります。
20代前半の方の約10倍なんですよねぇ
費用が実費負担でなかなかの額でもあります・・・
次回の検診までに受けるかどうするか決めなければならないので
もうしばらく主人と相談する日が続きそうです。

    



アッシュ
ソマリのあっちゅんです。
昨日、虚勢手術を無事にすませ帰ってまいりました。

鼻の頭が・・・
お迎えに行くと、ゲージの中でかなり元気よく暴れていた模様で
網に鼻をこすりつけすぎて少し皮が剥けたようで赤くなってます
日々元気ありあまってるあっちゅんらしいなぁと苦笑いです。
きっと数日すればカサブタでもっと笑える表情が見れるかな?
先生が摘出した睾丸を見せてくれましたが、レイちゃんの卵巣より大きく
黒豆くらいかなぁ・・・なサイズでした!


レイア
ノルウェージャンフォレストキャットのレイアちゃんです。
あっちゅんの姿が見えず日中何事もやる気がおきないのか
だら~んとしっぱなしでした

レイア
食欲はかわらず旺盛で、月齢&体重に合わせた量をペロリと食べてしまい
まだちょうだい!とご飯の器を転がして猛アピールしてくれるほどです
おかげで体重も3.6キロを超えてぽってりとした体型になっております。



ブログ更新の励みになりますので
良かったらポチッと応援してください
blogram投票ボタン
プロフィール

きらっこ

Author:きらっこ
<主な登場人物>
リオ:2010年11月19日生まれのスコティッシュフォールド(♂)

レイア:2011年4月5日生まれのノルウェージャンフォレストキャット(♀)

アッシュ:2011年7月22日生まれのソマリ(♂)

きらっこ(私):高校生の子がいるおばちゃん(´ε`;)

旦那さん:実は私より一回り年下

息子ちゃん:専門学生

娘ちゃん:現在高校3年生

Babyちゃん:2012年7月22日誕生

にゃんこはいまいくつ?

リオ:♂(スコティッシュフォールド)
2010年11月19日生まれ
生後9ヶ月26日
生まれて300日目
2011年9月14日AM11:25
に虹の橋を渡りました。


全記事表示リンク
Amazonペット用品


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。